市場動向の調査、市場調査レポートの販売ならリサーチ会社アクトプローブ。国内市場・海外市場を問わずプロの調査員がリサーチ致します。
 

第26回設計・製造ソリューション展 ~3Dプリンター視察~

2015/06/26

第26回設計・製造ソリューション展が2015年6月24日(水)~6月26日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催された。
CAD、CAM、CAE、生産管理システム等製造業のものづくりに直結する技術、製品の展示が中心であり、製品カテゴリー毎に専門ゾーンが設けられている。

3D技術に関する展示の中に3Dプリンターに関する展示があり、金属に関してはEOS(NTTデータエンジニアリングシステムズ)、コンセプトレーザー(シーケービ―)、松浦機械製作所、SLMソリューションズ(愛知産業)をはじめとして国内で展開している主要なメーカー、代理店の多くが出展していた。今回は残念ながらソディックの出展はなかったが、それ以外のメーカーはほぼ出揃った印象であった。

実機(デモ機)を展示しているところもあれば、パネルとサンプル展示だけのところもあり、出展内容はまちまちであったが、全体を通して各メーカーとも昨年の「JIMTOF」やドイツで行われた「Euro Mold」以降の新機種投入や装置の大きなバージョンアップは見受けられなかった。しかし、松浦機械製作所のように新たな自社ソフトを開発する等国内メーカーにおいては、ハード及びソフト面での改良を行ったところもあった。
また、リコーが金属3Dプリンター装置事業に参入する等の目新しい動きもあった。パネル及びサンプル展示のみであったが、現在、主流となっているレーザー溶融方式ではなく、インクジェット方式を採用しているところが興味深い。チタンやステンレスといった金属以外にもガラスやジルコニアもサンプル出展しており材料のバリエーションを増やすことも検討しているようである。数年後をめどに製品化の予定だとしている。

201506271652_1-300x0.jpg
アスペクト社の「ラファエル Vシリーズ」 ベースプレートレスによる新たな造形方式を採用
水を吸う金属として空孔を活用したアプリケーションに注力


201506271652_2-300x0.jpg
松浦機械製作所「LUMEX Avance-25」によって造形されたコネクタ金型のキャビティ(冷却水管)
(株)メイクの協力によるもの


201506271652_3-300x0.jpg
同じく松浦機械製作所「LUMEX Avance-25」によって造形された機械部品
(ブリスクスポークモデル、ジェットエンジンノズル等)


201506271652_4-300x0.jpg
リコーの造形サンプル①(SUS316L)
日立化成(株)との共同開発


201506271652_5-300x0.jpg
リコーの造形サンプル②(ガラス)


201506271652_6-300x0.jpg
リコーの造形サンプル③(チタン)


201506271652_7-300x0.jpg
リコーの造形サンプル④(ジルコニア)
 

201602241731_1.png
 

Introduction会社紹介

当社は、調査企画、フィールド調査、調査結果の分析、報告といった一連の業務を長年経験したプロの調査員が独自のリサーチ方法、専門性を活かした調査を行い、クライアントである企業に役立つ情報を提供することを常に考えています。

Menuメニュー

Contactお問い合わせ

問い合わせ

株式会社アクトプローブ
代表取締役 紙 武司

住所